目黒区議会議員 自由民主党 そうだ次郎のオフィシャルサイトへようこそ!

FrontPage

そうだ次郎は 地域密着、現場優先

未来の目黒を考え行動します!


議長就任ご挨拶

s_20200525_1 (2)

議長選挙で大勢の議員の皆さまから投票を頂き、目黒区議会第71代議長となりました宗田次郎です。改めて責任と緊張を感じております。
令和元年度は、本来ならば新たな基本構想・基本計画・実施計画策定の時期でした。また、夏には東京オリンピック・パラリンピックの開催、様々な計画やイベントすべてが延期や中止になり、そして新型コロナウイルス感染症一色になりました。
いまこそ、区民の意見や思い、現状を直接的聞くことが出来る区議会議員が、先頭に立ち行動をしていかなければなりません。感染予防が「長期戦」になることを想定し、働き方に対する意識変化も必要になると考えます。
目黒区議会BCPの下、災害対策会議も引き続き継続しながら、今を、そして未来を皆さんと一緒に議論が出来るように努めてまいりたいと思います。
 目黒区は現在、大変厳しい状況ですが、「新しい生活様式」に適応した区政運営が必要です。皆様方の知恵と経験をお借りしながら、区政そして区議会発展のため、なによりも区民生活の安定・安心のために働いて参りたいと考えます。
今後とも議員の皆様、理事者の皆様、事務局の皆様には、より一層のお力添えをお願い申し上げます。

そうだ次郎の基本的な考え

フレキシブル(柔軟性)・オープン(公開性)・アクティブ(行動力)

そうだ次郎 目指すもの

  • 安心と安全に住み続けられる目黒区を創ります!
  • 地域密着・現場優先に行動します!
  • 災害に強い目黒を目指します!
  • 温かい家族の絆・地域との絆を再生します!
  • 子ども達が安心して学ぶことのできる安全な学校を確立します!
  • 10年・20年先、次世代・次々世代の目黒区を見据えて行動します!

子供たちを守れ!

s_201904a.png

2018年第4回定例会一般質問は、乳幼児健診・3歳児健康診断における視力検査の充実など、早期発見・早期治療、見落としなく、一人でも多くの子供たちの未来を救いたい・守りたいという観点で質問しました。
「区議会議員は驕ることなく、地に足をつけ、根をしっかりと張って活動し、区民にとって一番身近な議員であるべきだ」という信念を持って、これからも地域の皆様と共により一層行動してまいる所存です。
これからも身近な問題に対して、「安心して住み続けられる目黒区」を目指し、皆様と共に考え、区・都・国が連携して解決できるよう活動してまいります。


誇りを持ち、安心で安全に住み続けられるという
確かな実感を持てる目黒区にするために
「目黒にまっすぐ!未来にまっすぐ!」皆様と共に行動します。


powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional